FC2ブログ

若狭・小浜市の釣り情報

若狭・小浜市の釣り情報。釣具屋「マーメイドつり具」が、春夏秋冬、季節を問わず旬の現地情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たとえどんなに暑くとも好きな事は・・・・・・

本格的釣りシーズンINとなるも、この猛暑続き・・・
しかしながら、好きな事が止められるはずも無く、名人達は早朝 半夜そして深夜の海へと いそいそと通いつめているのである。


多田川セイゴ1  多田川セイゴ3
深夜の多田川にて青イソメのウキ釣りでGET!


Photo002.jpg
南川河口でのエビ撒き釣り  セイゴクラスが大半を占める  雨待ちである。  (ANGLER KIBASHI)

南川セイゴ釣りp1
南川の特級ポイント 去年はここで91cmの大物をGETした。
但し、この場所 少々難あり。
非常事態!! 3時方向より人間魚雷接近中!
 (ANGLER MATUSHITA)

最近、人気上昇中の西津浜の ちりとての突提 にて おいやんは今日も狙っていた。
ちりとての突提  ちりとて浜2  Photo004.jpg
渚釣りは早朝が狙い目であるとの事。
(ANGLER KIMURA)



100-0132.jpg  Photo006.jpg
この突提では先端部から投げるより上がり口手前ぐらいから岸沿いに狙うのがコツであると言う。
この日は、10-24cmのキスが14尾 とまずまずの釣果。
エサとりも適当にいて あまり暇をしない釣りが楽しめそうである。


それにしても、この写真の主役はどっちなのであろう?
(ANGLER ITOU & NAKAJIMAの デコボココンビ)
Photo003.jpg 最近このコンビは小浜新港にてアジ釣りで活躍中
連日、3桁釣りの快挙である。


GENTATUSE.jpg 玄達瀬解禁記念のオキメバル(By 信洋丸)






スポンサーサイト

PageTop

今年もセイゴ、スズキ釣りはエビまき釣りで始動したようである。
場所は、当然の如く例のシーバスロード・・・別名 おいやん達の海 とでも言うべきなのか?


風景100-0048  おいやんの海9 おいやんの海3おいやんの海8
5月28日午前中(10:00~10:45)の釣果
セイゴ級が中心となっているが中には50cm超えや75cm級も上がっている
晴れ渡る青空の下、暑くもなければ寒くも無い まったく平穏無事な始動である。

連続ドラマ ちりとてちん の中では何回も登場した海岸である。
そんなのどかな砂浜にも昼夜を問わず活躍する おいやんの姿があった。


 風景100-0057  K-3.jpg  木村キス2
6月1日午前11:00頃の釣果。
この日はエサ取りをかわして何とか25cmのキスが1尾という釣果であった。

しかしながら、夜の釣りでは釣果は一変した。
k-3.4.5.セイゴキス   セイゴSP
セイゴ、ハネなどがエサを漁りに渚に集まるようである。
夜釣りのキスは大型揃いと言う、このキスは30cmに数ミリ程度足らなかった。

この場所の夜釣りは遠投よりも波打ち際を狙う 渚釣りに分が有る事が多い。
青イソメの電気ウキ釣りと やや遠投気味のブッ込み釣りの併用が楽しめる所である。



おいやん達のみならず若者達にとってもスズキは好ターゲット、彼らにとってはルアーで狙う事が最も美徳な事なのであろう。
シーバスロードの始発となる南川がかなり 熱い様である。


竹原橋1  冨山5  冨山2 冨山3
5月31日の深夜早朝、南川は竹原橋東詰周辺での釣果。
サツキマスはこれからが溯上最盛期となっていくのであろうか?早朝には数箇所でライズが見られたと言う。
(angler;Tomiyama from Kyoto)




 







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。