FC2ブログ

若狭・小浜市の釣り情報

若狭・小浜市の釣り情報。釣具屋「マーメイドつり具」が、春夏秋冬、季節を問わず旬の現地情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サヨリ名人が弾ける時~小浜新港釣魚迷傅

サヨリFishing On Stage !

7/17、新港では朝から猛暑の中、数名程度がサヨリを狙っていた。
この時期は型は良くとも数が出ないと言われているサヨリを攻略しようとする人(名人)が居たのであった。
名人はサヨリ仕掛の改良に研鑽を積む一方、其の成果を確かめる為、この突堤に足を運んでいると言う。

サヨリ1
「潮目や!来るでぇ-!」
と言いながら仕掛を投入。
ロケット仕掛は30m近く飛び、幅3m位の潮目の真ん中辺に着水した。
時折、竿を大きく煽り誘っている様であった。
そして、「 ……!---! 来たぁ!」


サヨリ2 サヨリ3
1尾目をGET! そして難なく2尾目も。
もう『LOCK-ON』 状態。
しかし、後はバラシが連続。
何時しか潮目も逃げてしまった。

---暫し沈黙の時が流れ---


サヨリ4 名人、「来たア!」と。
見れば第2の潮目が。
周辺には第3、第4、という潮目が。
こんな事も有るのか?


サヨリ5 サヨリ6
「来たァ!」、「バレタァ!」と名人の声だけが響き渡る。 
彼は完全に弾けていた。
上がってくるサヨリは30cmオーバーばかり、中には40cm近いものも居た。


…で、他の人は?というと、 ― T(;_;)T ―
自分の釣りを放り出し座り込んで見ている人も。
「まるで舞台を見ているようで面白い」などと…

確かに見ているだけでも面白いものである。
これ程までに『腕の差』が明確に出る釣りは他には無いのかもしれない。

皆様、猛暑の中、ご苦労様でした。



野崎さん1 NOZAKI2.jpg
7/16、雲浜海岸は中学校裏突堤での釣果。Angler,Noz[~&%#`@;]-氏
前回のチヌより少々は小ぶりとなったが堂々の45cmであった。
ザリガニ餌の浮き釣りで、もちろんナイトゲームである。
魚影は濃いものの、水際に立って気配を悟られてしまうと二度と釣れなくなるので注意が必要である。



ITISE君1 ITISE君2
7/17、小浜新港夜釣りの釣果。ANGLER:OUTLAWの兄者
例によって集魚灯無しのブッ込み釣りであった。

ナイトゲームのブツ込み釣りでキスというのは如何なるものであろうか?
特に集魚灯の必要も無くエサはオキアミのチョイ投げで GOOD! の様である。


MAMEAJI.jpg アジの凸凹コンビである。
大きい方ではなく小さい方を待ち続けている人達はかなり多い。
『豆アジ』の到来である。
また釣り人がどっと押し寄せる時期が来たのであろうかナァー。(^0_0^)



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。