FC2ブログ

若狭・小浜市の釣り情報

若狭・小浜市の釣り情報。釣具屋「マーメイドつり具」が、春夏秋冬、季節を問わず旬の現地情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

豆アジサヨリは花盛り。落ち鮎とシーバス

豆アジやサヨリなどはあちこちの岸壁を賑やかしているようです。

堅海の釣り人      堅海釣果
「釣りは初めて」と言うあるカップル、堅海防波堤でのデビュー戦は豆アジ中心に超大漁となった様です。
堅海、泊方面の岸壁防波堤は今期も魚種魚影とも良好といったところの様です。
ANGLER: D名人&某カップル (10/7)






新港アジサヨリ    新港のあじ2
小浜新港は通称、漁連タンク前の岸壁において最近2日間連続の釣果です。
この間の台風7号の頃から急速に釣果が上がり始めたということで、豆アジながらも一日中釣れ続く事も多いとの事で、特に午後3時頃からは爆釣MODEに入るとの事です。
ANGLER:ITOU




夜の大島漁港波止場、あちこちに…人…人…人…また人。
ほとんど皆がエギング。
それでも良ければ小さいながらも2桁は釣れるとの事。


fcBOY.jpg   BOYのアオリ このBOYもついに大島入り、そしていきなりの釣果は500mlペットボトル大とかなりGOODなスタートであった様です。
ANGLER: Fc-BOY 10/7





Fcなオッサン編 from フィッシャーマンズワーフ前

釣り風景    エイとカニ
彼らはここの常連さん達の様で3人とも大阪から来ているようです。
相当にここが御気に入りなのか一回来れば数日間は滞在するとの事で、この日もアジにサヨリ、エイにカニなどとで大型クーラーは満杯でした。
彼等もまたFishing-Crazyなオッサン達




『スズキが落ち鮎を』というのはよく聞く話。
北川では早くも落ち鮎が始まっているようで河口のシーバスはチャンス到来ではなかろうかと…

河口のシーバスと言っても、河口で口を開けて待っているヤツばかりなのか? と思いきや、何と北川の河口から5km以上も溯ってきたヤツがいたという話。

スズキ    落ち鮎とスズキ
大雨による増水に付け込んで堰堤までも通り越したに違いなかった。
ヤツは浅瀬に付いた鮎を追い掛け回していたようで網に掛かり水から上げられると口から数尾の鮎を吐き出したと言う事でした。
しかも其の吐き出した鮎というのは落ちて痩せたものではなく脂がのったピカピカのものであったと言う。


サビ鮎 落ちてサビた鮎


ピカ鮎 産卵前のピカ鮎

そんな所まで北川を溯ったこのシーバス、『サビた鮎』には目もくれず『ピカ鮎』ばかりを狙っていたとは…魚にも美食家は居たのですねぇー。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。